BLOG

記事一覧

過剰装飾主義!2016.08.26

takarano

ファイル 792-1.jpgファイル 792-2.jpgファイル 792-3.jpgファイル 792-4.jpg

Gothic & Lolita Bible vol.61のテーマは過剰装飾主義。
まるで私のことじゃないの (笑)。
今号も素敵なゴージャス服がたくさん!
ぜひ参考にしてみてくださいね。
私のページも、今回もまたまたお気に入り写真。
額縁にも乙女の髪の毛が!なみっきーの発案。さすが。

かつて邸宅で暮らしていた貴族のお嬢さんたちが肖像画の中で
現代の女の子たちを見下ろしている、
というショートストーリー仕立てになっています。
衣装はTriple*fortuneカイエさんの額縁クリノリンドレスと
Juliet et Justineの“舞踏会の女王”ドレス。
この妹ワンピース「ル・タン・メルヴェイユ」が前の方のページに掲載されてます。


ところで昨日のイベントで履いていた靴。
これはTriple*fortuneの試作品なのですよん。
悶絶に可愛い黄金ウサギちゃんヒール!

A級イベント2016.08.25

takarano

ファイル 791-1.jpgファイル 791-2.jpgファイル 791-3.jpg

リリースイベント第一弾終了。
A級リリース日に、たくさんの人たちに集まっていただきました。
Merci beaucoup!!感謝!
公開ラジオって楽しい。ニコラジのみなさん、ありがとうございました。
イベントではA級ジャケットにサイン。
殿もサイン、というレアでしたね。

TOWER RECORD渋谷店さんもありがとうございました。
じゃんけん大会なんかやってうるさくしてすみません〜。
私物プレゼント、また勇侠園遊会でもやりましょうかしらね。

第二弾は9月。名古屋と大阪にも参ります!

そして今はTOWER RECORD新宿店にて快楽TOURパネル展を開催中。

祝「A級戒厳令」2016.08.24

takarano

ファイル 790-1.jpg

「A級戒厳令」発令!
皆の者、列を乱さず従うのだ!

そして本日は
池袋&ニコ生で会いませう。
うふふ。

#2「異種革命」2016.08.23

takarano

ファイル 789-1.jpg

さていよいよ明日は「A級戒厳令」発令日。
でももう手に入れた人もいるみたいね!

★ 2曲目「異種革命」

 安普請のファンタジー
 壁を蹴破って 抜け出せ

タイトルからすると黒アリな予感がしないでもないですけれど…、
聴いたらびっくりしちゃうかも。元気いいんですもの。
まっすぐな元気ではないですけどね。
“異種”は別に異星人のことではなく(それでもいいかも笑)、
変わり者、他人と趣味が合わない人、性別が混同している方などなど、
でもそんなの関係なく好きに前を向いて進めばいいじゃない、
みたいな歌です。
間奏ではドラァグたちが口パクコーラスするのが目に浮かんで
今からLIVEが楽しみ!


写真は「Gothic & Lolita Bible vol.61」の撮影のときの。
今回はと〜ってもロマンチックかつアート!!(笑)
こちらも明日発売。

CINRA.NET2016.08.22

takarano

ファイル 788-1.png

ALI PROJECTのヘアメイクと衣装の、
ふーちゃんこと橘房図さんと、タダカイエさん。
こんなふうに三人で語り合うの、とっても楽しかったです。

ぜひご覧になってね。

http://www.cinra.net/interview/201608-aliproject?page=3

#6「昭和B級下手喰い道」2016.08.21

takarano

ファイル 787-1.jpg

★6曲目「昭和B級下手喰い道」

 腹の虫は 年がら年中
 たかる蝿のごとく鳴き喚く

やはりA級ときたらB級を使いたくなったわけですが、
まさかこんな美味礼讃シリーズが加わるとは・・。
「下手喰い道」は「げてぐいどう」と読みます。
戦後まもなくから40年代初めまでの“昭和”。
食べ物があまりなくて何でも食べたし、
ちょっとくらい不衛生でも平気だった時代。
子供たちはやせっぽちでも、夢と希望は現代の子より
たくさん持ってたかもね。

いいなあ、昭和(笑)。
下手喰い道はできても、レンジでチンしたものは食べられない私です。

写真は九州国立博物館の「針聞書」の“腹の虫”なぐるみぃたち。
昔いただいたのを大事にしていて、
そして「大妖怪展」で「針聞書」を観たので再ブーム。私とT嬢の中で。
 今日は一緒に
「大妖怪展 ― 土偶から妖怪ウォッチまで 開催記念企画
 「大妖怪展」の舞台裏に迫る!祖父江慎 × 安村敏信」
に行ってきたのでした。
どんだけ妖怪好き!笑

「8月のアリス」2016.08.20

takarano

ファイル 786-1.jpgファイル 786-2.jpgファイル 786-3.jpgファイル 786-4.jpg

豪雨の合間を縫ってM嬢と神保町、
なみっきーこと双木昭夫氏と伴田良輔氏の「8月のアリス」展へ。
狭い階段を昇ると、
素敵可愛いDOLLたちが秘密の空間でお出迎え。
触り心地の良さといったら……!
いや、まじ、カワイイ・・・。

下階の裏は古本屋「ひぐらし」。何年ぶりかしら。
ここにはいつ行っても必ず他には絶対にない“欲しい本”があり
かつて中井英夫の昔本とか結構手に入れたものでした。
今日は思わずとある古誌を買ったり。
金子國義センセイのHigurashiは休みだったけど記念写真。


8月のアリス展
期間  8/20(土)〜8/30(火)
時間  午後1時〜6時半
入場 300円(特製ポストカード付)
http://spins.exblog.jp/

#7「女化生舞楽図」2016.08.19

takarano

ファイル 785-1.jpg

先日ふと気づいたことをH君(♀)にメールしたら
「僕もそう思ってましたが」と返事が。
つまりベベとネネのホテルは、かのホテル・コルテスに通じているという…。
(何のことかわかる人だけの話ということで)

さてA級にはこれまでなかったタイプの曲が。

★ 7曲目「女化生舞楽図」

  この世とあの世を行き交う
  波間の風の一片

魔夏の夕暮れの、だんだんと闇に沈んでいく浜辺、
篝火の残り火だけが赤く、この世とあの世の境目で、ひとり舞う女。
こう書くと、わたくしお得意の情念の和な曲!みたいですけど
違いますの。(それは他にある)
これまでなかったような気怠い南国風。
歌唱も違う方が歌ってらっしゃるような…。
アレンジはケイトブッシュカバーの齋藤暁さん、
つよちゃんのエロバイオリンも加わり、
アリプロ初のアダルト・ムード歌謡!


来週はリリースイベントが連日。
どちらも違う趣きでいきたいと思っています。

#4「薔薇美と百合寧の不思議なホテル」2016.08.16

takarano

ファイル 784-1.jpg

A級視聴が始まりましたが、聴くか聴かざるべきか?笑
東京は嵐の夜。私もこの二人も、嵐が大好き。

★4曲目「薔薇美と百合寧の不思議なホテル」

  ご予約はいつでもお受けします
  さ迷う旅人よ

数年前「Gothic & Lolita Bible」に連載していた双子の物語。
続きを書いて一冊にまとめるのが目標なのですが。
その前にテーマ曲を作ってしまいました。
イントロから逢魔ヶ刻が深まってホテルの扉が開かれるみたいな曲!
「聖少女領域」から続くGothic & Lolita系統曲です。
当の薔薇美と百合寧には、
私たちの曲にしてはちょっと優しい雰囲気だけど、まぁいいわ、
と言われています(笑)。

#1「永久戒厳令」2016.08.14

takarano

ファイル 783-1.jpg

A級プチ解説、もうリリースがせまってきたので、
勇侠会ブログに書いたものをここにもあげます。順不同だし抜粋数曲。

★1曲目「永久戒厳令」


 闇が沈めど 光の刃
 誰(た)が見失うだろう


この今回のメイン曲が大和ソング系になりました。
でもこれまでとは違う、かなりの重々しさなので
一曲目から覚悟いりますですよ。
イントロ聴いただけでもう力が入るかと!
この国の始まり、父と母(祖先)、子供(子孫)、
そして自分がここに生まれ生きることこそ
永久に続く戒厳令下である、ということ。
捉え方によって、力強く勇ましくも、
また、恐ろしくもあるかもしれません。


明日、8月15日は終戦記念日。
また今年も「鎮魂頌」の歌詞をここに。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~alikaism/chinkon_.html

ページ移動