BLOG / 2017

2017.04.24春の日に

殿の晴れ晴れ桜日記に幾度も登場した桜も
すっかり葉桜となった靖国神社。
春の例大祭に詣り、ご本殿に参拝いたしました。

心を鎮め、先人たちの想いを受け取る、沈黙のひととき。
 
私が大和ソングを歌うのは、
この気持ちを分かち合いたいということに他なりません。
かの人々に誇ることのできる、
今の日本人であらねばならぬ、と伝えたいのです。

 
どなたでも昇殿参拝ができるので、
お出かけくださいませ。
 
遊就館にもぜひ。
ゼロ戦も見られるし、勉強になるし
最後の方はとても辛くて涙が溢れるけれど、
昔の若者たちの遺書や手紙を読んでね。
そこには何よりも美しく哀しい、日本語があります。
 
 


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^