BLOG / 2017

2017.11.15「運慶展」new

  • 図録、買うべきであった。。

小雨の中、運慶展へ。
入場制限30分待ちくらいどうってことないわ。
 
館内は広々として仏像がぐるりと見られる配置多々で見やすく、
間近に聳え立つ四天王立像や毘沙門天立像の迫力たるや。
今にも怒濤や金属音が聞こえてきそう。
邪鬼フェチ的には凝視しながら心躍り
仏像においては心月輪を直に感じ取るかのような錯覚に浸り、
童子たちは可愛いし
無著菩薩には己の醜い心を見透かされているようで涙が出そうだったり
etcetc
ああなんかもう、とてもとてもドキドキで楽しかった。
 
 
…もう一回行きたいかも…。
 
来週後半は21時までやっているそうよ。
 
(もちもち邪鬼ポーチはとっくに完売で残念でした。。)
 
「運慶展」東京国立博物館 11月26日まで。
 


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^