BLOG / 2012

2012.06.06avec Kaié

さてこのイケメンは誰でせう。
銀座七丁目の老舗ライオンなのに
ホストクラブみたい!(笑)

これでも乙女会のワンショットですのよ。
宝野衣裳を手掛けるタダカイエさんです。
(詳しくはGothic&Lolita Bible vol.44を!)

この日はスーツと軍服を語る会で、
かつてハイブランドのオートクチュールを手掛け
日本とパリを往復していたカイエさんに
英国とフランスとイタリアのスーツの違いについてなど
教えてもらったりしました。

私は伊達男なイタリアスーツが好きだけれど
英国スーツは白州次郎のイメージで素敵。

私たちの乙女会は勉強会なのです!
次回は
19世紀ヨーロッパのお洋服について、
らしいです。


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^