BLOG / 2013

2013.03.19旧古河庭園

ヴェンテンナーレ・トークショーは、3月16日に
旧古河庭園の洋館にて行われました。

私が館内に招かれて入ると
上品な佇まいのお嬢さんがピアノを弾いておいでてした。
通された控え室の書斎で、その音色を聴きながら
ちょっとだけお屋敷の住人になったような気分。
隣接の、シガールームとして使われていたサンルームから
葉巻の薫りが漂ってきそうで。


こちらではアーティストのイベント等での貸し出しは初めてのことだそう。
お約束や決まり事がいくつもありましたが、
アリプロファンはとても礼儀正しいので
このような由緒正しい場所にも通してもらえることができたのでしょう。

フライングドッグのディレクター石川氏を交えて
一時間ほどトークでした。

ご来場の方はその後、ぽかぽか春の陽気のなか
庭園を散策されたことでしょう。
薔薇で有名な西洋庭園ですが、薔薇はまだ。
その日は、紅枝垂れ桜が開花となったようですね。


さて、
これにて昔話は終了!
これからまた先に進んでまいりましょう。


「快恠奇奇 ALI PROJECT Ventennale Music, Art Exhibition」
はこの先も売りつづけますけどね。

(※洋館薔薇photoはフリー写真を使用)


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^