BLOG / 2016

2016.12.28DOUBLE MAISON

まるで夢の中に降り積もった粉雪のような、
あるいは雪女が纏うような、繊細な、
白い仏蘭西リバーレースの着物。
裏地は淡いグレージュ。
 
 
レース着物は季節を問わないので、
夏になったらこの帯を。どちらもぴったり!
そして雰囲気もがらりと変わる。
 
でもお正月には合わせる帯がないなぁ。
黒地に白鷹の刺繍帯は、
ぼってりしすぎて合わなかった。。
黒い帯が白い帯がいいのだけど。
 
私としては髪も眼も
真っ白にして着たいんですけどね。


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^