BLOG / 2011

2011.07.18魔夏に吸血鬼

「ヴァンパイアハンター・リンカーン」
セス・グレアム=スミス
翻訳:赤尾秀子
解説:巽孝之
新書館 ¥1,050

人民の人民による、人民のための吸血鬼狩り。
リンカーン大統領は実はヴァンパイア・ハンターだった!
という荒唐無稽とも言える内容ながら、
読み進むにつれ、これこそが真実の歴史のように思えてくるという
読書の醍醐味を味わえます。
今年の夏の一冊にぜひ!

映画化されるみたいなので、先に読んでおくべきよ。
解説は、アリプロはプログレだ!でお馴染みの巽孝之教授です。

私もまだ途中なので
一仕事終えたら読書再開。
共にあちらの世界へこっそり降り立ちましょう。


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^