BLOG / 2012

2012.07.21贋作師とピアスとButlerとリトルガール

すでに、「贋作師」発売されました。
聴いていただけましたかしら!

ここで「贋作師」について語っています。
http://www.werockcity.com/
勇侠会サイトでも、アニカンでも語ってますが。

あーーーいまからTOURが楽しみぃぃぃ。

・・・・・・・・・・・・

先日、私は渋谷の外国人執事喫茶にてふたつめのピアスを開けたのですが
なぜBUTLERS CAFEで、かというと。

Innocent Worldのコラボワンピースをお揃いで作ってもらった
小さなビスクドールがいるでしょう?
この子ともうひとりのお人形を買ったのが青山にあるリトルガールという
アンティーク屋さんなのですね。去年の冬に偶然見つけて入ったのです。
ジュモー始め高価なアンティックドールやレースや小物たちで溢れた素敵なお店なの。
で、先月、コラボ掲載のBibleとCD(お店の雰囲気に合わせて「Les Papillons」)を持って再び訪れたのでした。
歌をやっていた方だったんですね、とリトルガールのご主人はとてもとても喜んでくださったのです。

で、ある晩のこと、ご主人がご自宅の居間で「Les Papillons」を聴いていると
帰ってきた娘さんがこう言ったのです。
「お父さん!なんでアリカさんのCDを聴いてるの!?」

その娘さんがBUTLERS CAFÉのオーナーで、かつR嬢と前から知り合いで
私のところに驚きのメールが転送されてきたのでした。
BUTLERS CAFÉにも数度行ったことがあるのでお会いしていたのですが。

というわけで、この素敵なご縁を知って再び訪れたのでした。
ゆったりソファなので、ピアス開けさせてもらおうと(笑)
ちなみに開けるのはR嬢。ひとつめもそうだったの。
だってもう容赦なくブスッと(笑)

あ、このBUTLERS CAFÉは、「跪いて足をお嘗め」のPVに登場した
ロシアン美青年アルテムくんも働いていたのですよ。
それもお店に行ってから知ったことだったのでした。
彼はもう帰国してしまったようですが。

そしていまは映画から抜け出してきたかのような見目麗しきフランス美青年が!
あまりに美しくて腰が抜けるかと思いましたわよ!

というわけで、ご案内。

 外国人執事喫茶 BUTLERS CAFÉ
 東京都渋谷区宇田川町11-6宇田川KKビル5F
 03-3780-6883
 http://www.butlerscafe.com/

 リトルガール
 東京都港区南青山5丁目4−44 ラポール南青山 B-107
 03-3797-9411
 http://www.littlegirl-antique.com/html/company.html


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^