BLOG / 2011

2011.09.04レオナール・フジタ展

ようやく念願叶って、箱根ポーラ美術館のレオナール・フジタ展を観に行ってきました。
観たことのないフジタの絵が多数あり、時が経つのも忘れるほど。
フジタの子供を描いた絵が大好きなの。
いま私の玄関には、「少女と果実」の複製画が飾ってあります。
他にもポーラ美術館の所蔵ってすごい!
私の好きなパスキンの少女の絵が……。
岡鹿之助先生の点描画まで……。
それと昔の西洋と日本の化粧箱の展示も興味深かったです。
さすがポーラ!

さて、いにしえ高級ホテル倶楽部会員としては、
箱根お泊まりは温泉には目も呉れず、富士屋ホテル花御殿。
三島由紀夫が泊まった菊の間でこそありませんでしたけど。

翌日は「星の王子様ミュージアム」と「ラリック美術館」へ。
写真はホンモノのオリエント急行の中なんですよー。
動きませんけど。
こんなの買い取っていたなんてラリック美術館もすごい!
ちゃんと車掌さんに案内されて行くの。

星の王子様ミュージアム、思ってた以上に素敵でした。
サン・テグジュペリは飛行機事故で地中海に墜落して亡くなったけど、
その飛行機を撃墜したのは、子供の頃に「星の王子様」を読んでパイロットになったドイツ人で、
作家を撃ったことを知り二度と飛行機には乗らなかったのですって。
なんて悲しい話泣。
星の王子様をもう一度読んでみようと思い、
フランス語+対訳+朗読CDの本を買ってみたのだけど、本当に読むのだろーか。。

おみやげは、ひつじちゃんグッズと睡蓮のモネきゅーぴー!


当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくためには Adobe Flash Player(9)以上のプラグインが必要です。 プラグインされてない方は下記よりダウンロードしてください。 Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら
※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^