PROFILE
ALI PROJECT
作詞ボーカル・宝野アリカと、作曲編曲・片倉三起也によるユニット。 独創的なメロディとアレンジ、文学的な歌詞、先鋭的なビジュアルで、幅広いファン層を魅了するALI PROJECT。 多数のアニメ主題歌を手掛け、2013年2月には活動を総覧する“20年に一度の総合芸術展“と称される豪華なシングルコレクションをリリースした。 音楽、映像、美術、デザイン、ポスターから衣裳、舞台アートにいたるまでの独特で多様な視聴覚芸術をつめ込んだALI PROJECTのすべてが手に取れる貴重なアイテムとなっている。

 

1998年12月

コロムビアレコードよりオリジナル・アルバム『Noblerot』を発表。

2000年

ZAZOU Recordsを設立。アルバムの復刻盤をはじめ、ALI PROJECTオリジナルCDを制作。

2001年4月

徳間ジャパンコミュニケーションズより「Aristocracy」をリリース。5月にビクターエンタテインメントより「コッペリアの柩」(TVアニメーション『ノワール』OP)リリース。

2002年7月

徳間ジャパンコミュニケーションズより「EROTIC&HERETIC」リリース、ツアーを行う。12月初のストリングス・コンサート「月光ソワレ」開催。

2003年

ストリングス・アルバム「月光嗜好症」発表。5月、慶應義塾大学「情の技巧」特別講師として演奏講演。9月、ゴシックロリータイベントにて「宝野アリカ少女演劇風朗読会」を行う。12月、武蔵野市民会館にてストリングス・オーケストラと歌によるコンサート「月光ソワレ1」を開催。

2003年末放映のテレビ東京系深夜アニメ真下耕一監督『AVENGER』のオープニング&エンディングテーマと劇中音楽を手掛け、OP「月蝕グランギニョル」ED「未來のイヴ」が同監督作品『Noir』のOP「コッペリアの柩」に続き大ヒット。発売月より各大型CD店やAmazon.comで売り上げ上位を占め、激戦期11月にオリコンチャートでも最高26位、一月間50位内に入り、通算13回チャートインを記録。同DVDが発売中の現在でもセールスを伸ばし続けている。人気アニメ『マリア様がみてる』ではOP+EDと劇中音楽を担当。12月、武蔵野市民会館大ホールにてストリングス・オーケストラと歌によるコンサート「月光ソワレ2」を開催。

2004年

ALI PROJECTのクラシカルな部分をフューチャーした、オーケストラもののCD第2弾「etoiles」を発表。放映TBS系深夜アニメ『ローゼン・メーデン』のオープニング「禁じられた遊び」が10/23に発売。アニメファンからゴスロリ少女達に大人気となり、2月以降までオリコンチャートイン。

2005年6月

発売の人気アニメ『舞HiME』のPS2用ゲーム「舞-HiME 運命の系統樹」のOPを担当。6月8日「阿修羅姫」リリース。6月22日アニメーション・タイアップ主題歌のヒットを続けるALI PROJECTの、ファン待望のダーク路線のオリジナル・フル・アルバム「Dilettante」リリース。10月26日リリースの人気TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」OP「聖少女領域」は、オリコン6位となる。12月7日ストリングスアルバム第3弾「神々の黄昏」リリース。九段会館にてストリングス・コンサート「月光ソワレ3」開催。慶應義塾大学文藝学会シンポジウム「人造美女は可能か?」に宝野アリカがパネリストとして参加。

2006年3月

東芝EMI時代のベスト盤「Dejavu」リリース。5月「亡國覚醒カタルシス」
(「.hack//Roots」EDテーマ)リリース。オリコン初登場9位。7月ビクターエンタテインメントよりベスト・アルバム「COLLECTION SIMPLE PLUS」リリース、オリコン初登場7位。初回限定盤はPV映像DVD付。7,8月「亡國覚醒カタルシスTOUR」はチケット即日完売となる。10月25日「勇侠青春謳」(「反逆のルルーシュ」)EDテーマ))リリース。
12月6日「薔薇獄乙女」(「ローゼンメイデン・オーベルデューレ」OP)&ストリングスアルバム第4弾「Romance」リリース。12月24日九段会館にて「月光ソワレ4」。

2007年

4月4日ランティスよりベスト・アルバム「薔薇架刑」(初回限定盤PV映像DVD付)リリース、オリコン5位となる。5月「暗黒天国」(「かみちゃまかりん」)OPテーマ))、6月「跪いて足をお嘗め」(「怪物王女」)EDテーマ))とリリースが続き、8月22日には2年ぶりのオリジナル・フル・アルバム「Psychedelic Insanity」。
全国5カ所「暗黒サイケデリックTOUR」は最終日の厚生年金会館すべて即日完売となる。12月12日、フル・オーケストラ・アルバム「Grand Finale」リリース。芸術劇場大ホールにて「月光ソワレ5」開催。

2008年

1月ランティスより「コトダマ」(「シゴフミ」OPテーマ)リリース。3月、徳間ジャパンコミュニケーションズより初のLiveDVD「月光ソワレ」4月、シアトル「SAKURA-CON」出演。7月、JVCビクターより「わが臈たし悪の華」(「コードギアス 反逆のルルーシュR2」ED)リリース。
8月、オリジナル・フル・アルバム「禁書」。三回目の出場となる「Animelo Summer」開催。9月、10月「禁書発禁TOUR」。
JVCビクターより「鬼帝の剣」(『鉄(くろがね)のラインバレル』OP)、 12月ベストアルバム「桂冠詩人」リリース。

2007年

1月徳間ジャパンコミュニケーションズよりLiveDVD「禁書発禁 Live@NHKホール 2008.10.3」、ランティスより「裸々イヴ新世紀」 (『宇宙(そら)をかける少女』OP)、5月GloryHeavenより初のPV付きシングル「地獄之門」(『Phantom - Requiemfor the Phantom』ED)、8月「戦慄の子供たち」(同OP)リリース。同月、徳間ジャパンコミュニケーションズよりオリジナル・フル・アルバム「Poison」リリース、9,10月TOURを行う(at横浜パシフィコ他)。
10月Mellow Headより「堕天國宣戦」(『戦う司書 The Book of Bantorra』OP)リリース。他「V-ROCK FESTIVAL」「TOKYO VISUALFESTIVAL+1」「 Lantis 祭り」に出演。

2007年

1月ランティスよりPV(「跪いて足をお嘗め」)付きベストアルバム「La VitaRomantica」、徳間ジャパンコミュニケーションズよりLiveDVD「Poison~毒を食らわば皿まで」リリース。
3月パリ・レコーディングのストリングス・アルバム「GothicOpera」リリース、4月オーチャード・ホールにて第六回目となる「月光ソワレ6」開催。7月ランティスより「亂世エロイカ」(PSP用ゲーム「フェイト/エクストラ」主題歌)、8月妖怪花魁に扮したPV付きシングル「刀と鞘」(「刀語」OP)リリース。またAnimeloSummerに5回目の出場。
9月徳間ジャパンコミュニケーションズよりオリジナル・フル・アルバム「汎新日本主義」リリース、10月11月TOURを行う(at国際フォーラムAホール)。