BLOG / 2019

2019.11.08フォンテーヌブローの思ひ出

  • 右が新しいもの

「血と蜜」撮影時の、フォンテーヌブロー宮殿のなかの、
“世界一豪華な楽屋 ”の大広間の片隅のテーブルに
おやつのお菓子と置かれていたティーバッグの紅茶。
現地のスタッフがの差し入れ。
肌寒い春の早朝の空気に漂った、
優雅なシトロンの香りが忘れられません。
外から戻ってからもヘアメイクふーちゃんに入れてもらって
みんなで暖まったものでした。
 
 
帰りに近くのマーケットで見つけて一箱買って帰ったのですが
すぐに無くなり、
TWININGSでも日本では売られていない「Thé vert」。
その後、フランスに行くという人がいれば
いつも頼んでいたのだけど、
 
二年経ってようやく、見つけて買ってきてくれた人が! (笑)
 
外箱の名前が違っていたのですが、中味はおんなじでした。
箱の色合いも素敵でしょ。
 
フォンテーヌブローの夢再び!
 

シトロンの香り漂う
肌寒い秋の朝です。
 


 

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^