BLOG / 2015

2015.01.11My “Kate Bush”

私にとって後にも先にも、
これほど魅惑に満ちた女性ボーカリストは他にいないでしょう。
ケイト・ブッシュ。
十代の頃から大好きでした。

これはデビューアルバム「THE KICK INSIDE」、
日本タイトルは「天使と悪魔」。
LPですよん。
ずっと大切に持ってます。

「レッドシューズ」まで聴いたなあ。

で、今回「Violetta Operetta」で僭越ながらカバーで歌ってしまいました。

他にも好きな曲はたくさんあれど、選んだのはこのアルバムに収録の
「L‘Amour Looks Something Like You」。

私、この歌だけは密かにこっそり歌い続けていたのです。
ピアノ弾きながら歌ったり、よくしていました。


ケイト・ブッシュ好きな人はもちろん、知らなかった人も
そして私を知らない人にも、
このカバー、ぜひぜひ聴いてほしい1曲となりました。


 

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^