BLOG / 2011

2011.04.18漆黒の宴

わが絶國から
遠からず近からずの隣国
妖精帝國の式典が催されたので
お祝いに駆けつけた。

ゆい殿は孤高の黒衣を纏い
麗しくそしてパワフルであった。

臣民諸君のパワーもしかと拝見した。
帝國の益々の発展を
祈り、見守っていよう。


ゆい殿、しばらく休まれたら
また共に薔薇酒を酌み交わそうぞ。


…………
はっ

すっかりゆいさま口調になってしまいました!

やっぱりLIVEは良いなあ!

しかし私は絶島絶國の塔の書斎にて
ぱぴよん乱舞の詩を綴る魔春の日々なのであった……。

毒蛾にやられて蕁麻疹でそう。


 

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^