BLOG / 2014

2014.01.02迎春

あけましておめでとうございます。

昨年の新春日記には“薔薇とartに囲まれた日々を”と書かれていて
その言葉通り2013年は令嬢薔薇まみれの幸福な時が続きましたが、
2014年はいかにあるでしょう。
今年は蘭の花のように生きたいな、なんて思います。

まずは部屋で胡蝶蘭を育てようかしら。
でも新年は清廉で可憐な水仙と、密やかな菊の香りで迎えました。

そしてバレンボエムの指揮の今年も素晴らしい
ウィーンフィルニューイヤーコンサートを聴きながら
音楽が大好きだった優しい亡き人のことを思う
静かな静かな年の始まりであります。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
私は自身の幸福など端から望んではおりませんが、
どうかあなたには幸あれと願っています。


 

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^