BLOG / 2012

2012.10.14バトラーカフェにて

先日、再びR嬢と共に執事喫茶に行って
おいしいディナータイム。
そしてオーナーシェフのお母さまで、
ドールハウスなどを作っているアーティストのおばさまに
こんな素敵なものをいただきました!
手作りのお帽子!
これは1900年頃のロンドンの
レースやリボン、アートフワラーを使っているのですって。
チュールも。裏のコットンの生地まで!
うさぎちゃんはデコパージュしたものだそう。

遠い昔々のものが、こうして集まってひとつの
こんな素敵な作品となって
いま私の手元にあるのかと思うと
とても不思議で、なんだかジンときてしまいます。

私もアンティークのレースもの大好きだから
ついついコレクション。
今日も、断舎離中にどこからか出てきたアンティークベビードレスに
アイロンを掛けたりしたのでした。

おばさまは、以前ここにも書いた青山のアンティークショップ
「リトルガール」をご主人と経営。いまはお店には出ていないようですが
作品を置いているようです。
12月にはギャラリーで個展をやられるとか。
ドールハウス見に行かなくちゃ!


 

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^